更新情報

財団法人JKA・競輪公益資金により胃部X線デジタル検診車が完成!

1月14日におこなわれた友の会新春の集いで、財団法人JKAからの競輪公益資金の補助金をいただき、新しく購入しましたレントゲン車のお披露目会をおこないました。今回は、震災の影響で部品の調達が厳しく、また車両が特殊車両の特別発注ということもあり、なんとか間に合ったという状況でした。

健康診断はいつも京都城南診療所の所内で受診されている会員さんが多いため、レントゲン車の中を見るのは始めてという方が多く、「すごいレントゲン機械が車の中に入っているんやね」「職員の人が受診者さんのことを考えて設計したと聞いて驚いた」など、感想が出されていました。この新しい検診車は、この2月から京都府内を駆け巡ることになります。

京都城南診療所 ページの先頭へ